【クラクラ】ビギナーズ!講座!

戦法・情報をわかりやすく初心者に向けてのブログ! わからなかったらコメよろ! 誤報がある場合もコメントお願いします!

カテゴリ: ユニット

みなさんこんにちは!
今回はですね。
ペッカロゴ

兵舎最強とも言える騎士「PEKKA」についてご紹介します。
かっこいいですねー。凄腕騎士ッて感じがしますわ。
それもペッカさんは、らしいΣヾ( ̄0 ̄;ノ
やはり女は強いんですね・・・

やっぱかっこいいww
ペッカ
これは、パズドラとコラボした時の、レベルアップしたペッカです。
ちょうどクラクラのLevel3・4と同じ色かな?
そんなペッカさんですが、
防御強し、攻撃力ありまくりで、まるでチートユニットですね!

しかし、そんな固い鎧にも、電撃には弱いようです。つまり、テスラです。
テスラに攻撃された場合、2倍食らうようですね。
までも、ペッカだったら、攻撃されても、生き残り、道を開拓してくれるでしょう。
他の弱点としてではですね。
コストが25・エリクサーが3万かかってしまうので、そう簡単には、ラッシュはできないでしょう。
やはり、gowipeでしょう。外周をペッカに任せてしまえば、簡単にお掃除してくれますからね。
ぜひ、ペッカを使ってみてはいかがでしょうか?(ちなみに私は、いまペッカに向けて、エリクサー収集中)

みなさんこんにちは
今回はですね。
ユニット紹介ですね。
某パズルゲームのヴァルキリーとは明らかに違う風格のお持ちのバルキリーさん。
クラクラ ブログ 032
いかにも女戦士って顔ですね。私は、天使と、見比べた瞬間に、このバルキリーを見て、頭が混乱しました。
ヴァルキリーと名のつく奴が、必ずしも可愛いというわけではない現実を知りました。
でも、こういうキャラも有りだと思いますよ!!w
下半身が少し、エロいですしね。その点では、いっしょかな?w

さ~て、このバルキリーの特徴としてではですね。
最大の魅力は「範囲攻撃」です。

近距離攻撃型陸軍(?!)で、一人しかいないやつだと思いますね。
さらに、HPもそれなりになたかいですね。ただし、ラッシュで来たり、リーダー格となることは、あまりにないかも。
でも援軍処理、援軍としては、とてもお世話になるやつなので、レベルを上げて損はないと思います。



みなさんこんにちは!
クラクラ ブログ 011
今回は、「ウォールブレイカー」についてご紹介したします。
最近流行りですね、壁ドン。

壁ドンとは、何らかの原因により、感情が高まった際、壁にパンチをすることによって感情を抑えるとても高度な技です。最近は、床ドンもあるようですね。どういうシチュエーションでそうなるんだか(笑)

どうやら、WBは、壁ドンをした時に、心があたたまるそうですね。なんと愉快な方なんでしょう。
サイコパスというやつですね。恐ろしい

そんなWBの特徴は、
壁ドンするのみ・早い(無駄な肉がないせいなのか)・HPが低い
です。壁を破壊するだけのユニットです。なんか、いらないユニットじゃね?思うかもしれませんが、WBで壁を破壊するのと、ただのユニットが破壊するとでは、全然違います。
一般ユニットで破壊するほうが時間がかかりますし、その間に、インフェルノタワーでやられたりすると、致命傷になります。なので、非常に重要なユニットです。
しかし、ただWBを一体出して、やれば、簡単に壁を破壊できると思いますか?
村によりますが、基本は、だしたら、普通に、防衛設備に、壁ドンするまえに、やられます。
なので、壁ドンのサポート役が必要なのです。

そうそれが、バーバリアンです。
BlogPaint

今まで、散々ひどい言い方をしたバーバリアンさんですが、ここで活躍です。
どのようにしてバーバリアンを使うかといいますと
バーバリアンを最初に出すことによって、防衛設備の標的にさせるためです。
その間に、WBを数体出して、道を作ります。
↓のような感じです。お借りした動画です。
最初は、援軍処理についてあるので、そちらも参考にしてもいいと思います。
クラクラは、出だしが重要だと思うので、WBで失敗しないようにしましょう。
 

みなさんこんにちは
アーチャーロゴ

今回は、アーチャーについてご紹介します。
アーチャーは強いですね。どっかのカマンベールチーズと違って。
登場するのは、バーバリアンの次ということで、これまた、初心者同様おなじみのやつだと思います。
そんなアーチャーの利点ですが、遠距離攻撃・低コストいうことがが利点になります。しかし、HPが低いので、迫撃砲でやられたらも~遺影がたくさん増えます。

なので、迫撃砲対策ということで、はばひろくばら撒くということが必要だと思います。
一箇所にまとまっては、迫撃砲にしてみれば、「まとめて、さようならできるぜフフフッフン」
みたいな感じなので、ばら撒きましよう(?)

アーチャーラッシュということもできますが、後半戦では、少し厳しいでしょう。
なので、アーチャーは、サポート役ということで、サイドカットのためのやつにもなりますし、援軍としても有能です。
ぜひ、レベルが上がるなら、ラボで上げるようにしましょう。

以上です。

みなさんこんにちは!

今日は誠に嬉しい日ですな^^
ついにですね。訪問者が100人突破しました。
ありがとうございます。初めて、一ヶ月も経って、少し心配でしたが、着々と訪問してくれる方が増えてくれます。
これからも、どんどん増えてください(笑)

さて、今回は、バーバリアンの特性というわけですが・・・
まずは、マッチョということですかね。上半身に比べて、下半身が意外と細いという体型ですね。素晴らしい。
俺も、あんな腕欲しい、顔はいらない。

あとはですね。



角刈りですね。なんか色々、厚みがありますけどね。なんか、頭にカマンベールチーズが乗ってますね。

バーバリアンロゴ
眉毛とつながってるし、不可解な点がたくさんあるバーバリアンですが、

初期のユニットとして、初心者とともに歩んできた奴とも言っていいぐらいですね。
そんなバーバリアンは、後半では、さようならです。バーバリアンを主とする戦法はほぼ使われなくなっていきます。悲しいですね~。

バーバリアンのいいところですね。コストが低く、HPがそれなり、というバランスがそこそことれたやつです。
なので、ジャイアントの拡散バージョンのようなやつです。

それ以外は特に使えません(断言)

悲しいですが、きちんとお別れをしましょう。

「さようなら、バーバリァン」

このページのトップヘ