【クラクラ】ビギナーズ!講座!

戦法・情報をわかりやすく初心者に向けてのブログ! わからなかったらコメよろ! 誤報がある場合もコメントお願いします!

カテゴリ: 戦法

みなさんこんにちは
では後半行きます。
前半の記事はこちらです。→前半編


 
↑Th10カンストしてある村に、挑もうとしている時点で神ですね。
10カンストでも、GOWIPEは勝利できるという希望の動画です。
さすがに、強いので、最後は、範囲に届かない、または、対空砲の届かない位置の施設を狙うっていうのもこれまたスゴワザです。そして稼いで☆2をとっていますが、クラン戦では、こういう意地を張るのもの大事なので、これも勝つためのコツだと思います。


↑多分最初の配置は、相手を誘い、外周を走らせて、中央に行きづらくするものだと思われますが、うまく駆使して、中央に入り込んでいますね。やはり、gowipeを使いこなすっていうのも大事ですが、WBも出すタイミングを計算しないと、外周にそれてしまったかもしれないので、WBを使いこなすっていうのも大事なポイントだと思います。


↑少し、他とは、凄さっていうのは伝わらないかもしれませんが、GOWIPE初心者(私も含めて)見やすい動画だと思います。外国語で書かれていますが、ステップなどもかいてあるので、翻訳などをして、見てみるといいかもしれません。

 
↑すごい迫力のある動画ですね。攻めている方も、上位の方でしたが、さすが、プロ!とも言える戦いぶりでしたね。最初の援軍処理の仕方や、壁の壊し方なども、鮮明に見えていると思うので、真似してみたらいかがでしょうか?

 
↑防衛施設がほぼカンストされている村でも、☆2をとることができました。インフェルノタワーは厄介なので、フリーズを使って進んでいますね。フリーズのタイミングなんかも重要です。早すぎて、壁に穴を開け終わる前にキレてしまったり、主要人物のゴーレムがピンチになってやっと掛けるのも、あまり良くありません。ちょうどいいタイミングでかけて攻めつぶすっていうのがgowipeのコツですね。

以上、激選10個でした。
gowipeってユニットも大事だけど、呪文が特に必須だと思います。ジャンプだったり、フリーズ、レイジなんかは、10個の動画全てに使われていたのではないかと思います。

全部は見れないっていう方もいると思うので、1、2個でも見て、今後に活かせられたらいいなと思います。
以上でーす、

みなさんこんにちは!
今回は、ただ文でまとめるだけではわからないし、うまく行かなかったぞ?
って言う方に動画を貼り付けてい行きたいと思いますw
10この内5個紹介します。10個貼り付けれるのですが、この記事だけ異様に重くなってしまったり、大変な事になりそうなので、念のため分けます。

外国の方のやつなので、英語が聞き取れないっていう方がいるかもしれませんが、
やり方っていうのは、見るだけでもわかるので安心してください。

 
↑壁は一箇所しか開けずにやっていましたが
問題なく、中央に入り、レイジを使って、攻めきっていますね。


 
↑6つぐらい、戦ったリプレイが収録されています。ほとんどが、3箇所に穴を開けて、攻めています。
そうすることによって、一箇所に集まることなく、攻めれるので、効率が良いやり方だと思います。

ただし、ユニットのLevelが高いっていう面もあるので、TH9ぐらいから、できるものなのかな?
っていう感じですね。


 
↑この方は、TH8ぐらいの人だと思われます。
最初のリプレイは、多分ウォーミングアップだと思います笑
2番目ですが、なんとTH9+ドクロ壁という強い村だったと思うのですが、57%と勝利できています。
最後のシングルプレイはお遊びのようですねww


 
↑ここまでくると、仙人の戦いですね。
呪文の使い方が上手い動画だと思います。
ジャンプで効率よく入り、ライトニングで援軍処理、レイジで畳み掛けるっていう感じですね。


↑なんと!!火壁・雷壁のガチ勢と、思われる、村に、あまりLevelが上がっていないGOWIPEで挑んだという
すごい動画です。若干負け気味だったものの、見事☆2GET!やっぱユニットのLevelが強いだけでは勝てない!ということを教えてくれる動画ですね。

後半へどうぞ→後半編

バーバリアンロゴ
アーチャーロゴ
ガーゴイル

みなさんんこんにちわー
割りと日をあけましたね(笑)
まぁいいでしょう。
今回紹介する戦法は、「BAM」
です。
BAMとは

B→バーバリアン
A→アーチャー
M→
Minion(ガーゴイルのことです。外国の方では、Minionと言われているようです)
と比較的に速く作れるユニット3つが主力です。

近距離・遠距離・空中みたいなバランスのとれた攻め方でしょう。

~やり方~
バーバリアンを盾にして背後から、アーチャーでせめて、対空砲などの設備を倒したら、ガーゴイルを参加させて、うまくいけば資源盗んで追われます。

基本的に、資源目当ての配備です。これで100%とれるかというとまぁ無理だと思いますね。
なので

「時間がない!エリクサーもたまってない!だから手に入れたい!!」
という3コンビがきたら使うようにするといいと思います。

バーイ

みなさんこんにちわ
ブログを移転してから最初のブログとなります(笑)
正直、ブログを書きやすさ(機能性・わかりやすさ)などはlivedoorのほうがいいかなって思ってます。

さて、本題に移りましょう。
今回の戦法は
ホグラッシュです。
ホグロゴ

ホグライダーの最大の利点は
壁を乗り越えることができるということです。これは、社会人にも必要なことですよね(笑)
つまり、壁を飛び越えて破壊することなく内側に入れるのでウォールブレイカーを使う必要もなく、時間も削減できます。これが最大の利点です。

ホグライダーは防衛設備最優先なので、援軍などは、他のユニットで対処しなくてはいけませんね。

おすすめのユニット構成は
TH7は200なので、ホグライダー32体(160)バーバリアン2体(2)ジャイアント一体(5)アーチャー5体(5)
ウィザード2体(8)
です。

ホグライダー以外は、援軍処理用です。
バーバリアンで援軍を釣りジャイアントを身代わりにして、アーチャー・ウィザードで倒します。

そして、ホグライダーを投入します。レイジなどの呪文を駆使して、戦いましょう

欠点は、
  • 巨大爆弾に弱い
主力が消えたら、負けてしまうので、トラップに引っかからないような、道があるところがいいと思います。

  • ダクエリを大量消費する
→ダクエリは貴重な資源です。そう簡単に貯まるものではないので、絶対勝ちたいっていう村に使いましょう。

以上です。これからはlivedoorとともに頑張っていきます!w

ID:pfcld0
ゴーレムロゴ.PNGヴィザードロゴ.PNGペッカロゴ.PNG
みなさんこんにちわ
今回はですね
結構、使っている人が多い
『GOWIPE』について紹介します。

GOWIPEとは?
GO・・・ゴーレム
WI・・・ウィザード
PE・・・ペッカ
の3つを使う戦法です。
まぁ言えば、ゴレウィズの上級者版とでも言えばいいんでしょうかね。

なぜ、ジャイアントではなくゴーレムなのか?


それはですね。ジャイアントより、HPが高く、盾としての機能は十分・さらに特殊能力がある。ということです。
コスト的に出せるユニット数が2,3体ですので、ばらついて、本来つくべき、ウィザードが、どこかへ行ってしまう可能性が限りなく少なくなります。ゴーレムのほうがHPが高く、重いのでバネも意味がありません。万が一倒されても、ちびゴーレムが、2体出てくる特殊能力があるので、ゴーレムのほうが普及しているのでしょう。


では攻撃の仕方についてですが、
基本的に、ジャイウィズと同じようなものです。
ゴーレムが、囮となり、ウィザードが後ろからつきます。
そのあとペッカが、外周の設備を一網打尽にします。

TH8は、200なので、
ゴーレム2体(60)ウィザード17体(68)ペッカ2体(50)ウォールブレイカー11体(22)
ぐらいがいいかなと思います。
数については、攻める村や、自分の考えなどを含めて、改造してください。

援軍処理についてですが、あまり、囮になるものはないし、クランの城も、内部にある可能性が高いので、そのまま突き進み、援軍が来たら、レイジで、潰します。

他の呪文は、ヒール2つでいいと思います。

基本的に、ゴーレムは一箇所ではなく、2箇所に分けて、サイドでやっていきます。
盾の幅があまりないので、一緒に並べてもそんなに差がないと思うからです。
そうして、ジャイウィズのようにやっていきましょう!!

以上です。


ヴィザードロゴ.PNG
みなさんこんにちわ
今回は援軍処理について書きます。
援軍処理というのは、クランの城に配備されている援軍を、攻撃する前に処理するやり方です。
とくに、ジャイアント・ゴーレムなど、防衛設備を最優先するユニットの場合、援軍を攻撃することはないため、かなりHPを削られてしまいます。
それを阻止するのが援軍処理です。逆にドララッシュなどは、無差別なので、援軍処理を進んでする必要はありません。
援軍処理の仕方というのは、
  1. クランの城から、援軍をすべて引き出し、まとめて、倒す
  2. 呪文「ライトニング」で倒す
の2つです。基本的には、1が多いと思います。
まず1の説明から行きます。

援軍をすべて出すには、クランの城から、援軍が出る範囲(範囲に入ると、感知してでてくる)にユニットを置きます。
この囮となるユニットは、アーチャーなどの、あまり倒されても被害のないユニットを出します。全員出ましたら、バラバラに援軍を散らしていると、倒すのに時間がかかって、本来の戦う時間が削られたり、最悪、主力が倒される可能性があるので、一つにまとめます。
一つにまとめる方法というのは、引き離した後も、ユニットを一匹ずつ話して、防衛設備の範囲外に行き、徐々にまとめていくやり方です。
一匹だけにすることによって、援軍は、その一匹のみを倒すために集まってきます。
そのすきに、アーチャーやウィザードで、倒します。おすすめとしては、アーチャーで援軍を囲み、その後ろから、ウィザードの範囲攻撃で全滅させるやり方がいいと思います。もしも、援軍がドラゴンの場合は、一匹だけなので、防衛設備範囲外に移動した瞬間に、アーチャーなどで、叩き潰します。

次は、2です。
最初の呪文「ライトニング」の攻撃で、援軍を倒す・HPを限りなく少なくするやり方です。
最初に、1同様、援軍を釣りだします。全部出たところで、その援軍にめがけて、ライトニングを放ちます。
そして、残りのゴミ同様の援軍を倒します。
まぁ、ライトニングを使うことによって、1よりも、少ないユニットで倒せるのが利点だと思います。

逆に、援軍処理をさせづらい方法としては、
クランの城が、ほぼ中心にあり、援軍を釣り出すのが時間がかかったり、やりづらい
基本的に誰もそうしようと工夫しているようです。
真ん中にあると少し進んでから、倒さなくてはなりません。なので、ジャイウィズ・ゴレウィズから、守るのに有利です。
やはり、援軍をなめてはいけません。
「たった20体でなにができるんだwwwボケwww」
なんて思っていませんか?
僕は、大砲や、テスラより危険なものだと思っています。たった20体でも、ウィザードですと、攻撃力が高いので、意外と、ユニットが倒されますwバルキリーなどもおなじく範囲攻撃でHPが高いので援軍処理をしないと厳しいと思います。

援軍を送るユニットしては、
ドラゴン・アーチャー・ウィザード・バルキリーが多いと思います。
逆に援軍として送ってはいけないものは、WB・ゴブリンです。
基本的に、欲しいユニットを言うと思いますが、「おまかせ」って言う場合があるかもしれません。
お任せの場合は、アーチャー・ウィザードを送るといいと思います。
以上です。




ドラゴンロゴ.PNG
みなさんこんにちわ!!
今回は、ドララッシュ(ドラゴンラッシュ)という戦法です。
戦法というかw特に技術は必要のないやつですね。
さぁ、最強の空ユニットといってもいいぐらいの強さを誇るドラゴンのラッシュです。
ドラゴンの強みというのは、
  • まず陸空どちらにも攻撃ができる範囲攻撃
  • 高い攻撃力・そしてHP
  • 空ユニットなので、大砲・迫撃砲意味なし!!
というとてつもなく強いユニットです。
ドララッシュは非常に簡単なやり方です。
TH7は200なので、ドラゴンは、10体ちょうど、作れます。
援軍処理については、特に、気を使う必要はありません。
ドラゴンを出す際には、一箇所に集めるのではなく、両サイドで出すと、うまく働いてくれると思います。
そして、ドラゴンを手助けする、強い呪文があります。
『レイジ』
です。この呪文は、攻撃力スピードを飛躍的に上げる効果を持ちます。
ドラゴンは、攻撃力は高いが、遅いので、必須呪文(笑)になると思います。
レイジを3つ作りまして、対空砲の付近に来た時に、使うといいと思います。

いくらHPが高くても、侮れません。
対空砲やテスラという空の防衛設備があるので、できる限り、素早く倒すことがコツです。

ドララッシュの弱点
  1. エリクサー大量に消費し、作る時間もかかる
  2. 無差別なので、うまいこと、対空砲を壊さないと失敗に終わる
ドララッシュは、基本的に、壁が厚くて、厳しいな~とか、相手の村が、防衛設備の強さが陸>空の場合は有効です。
基本的には、あまり使うことがないかもしれません。
ですが、「考えてやるのも飽きたな~」というちょっとめんどくさを感じた時に使ってみるといいかもしれません。


ジャイアント ロゴ.PNGヴィザードロゴ.PNGヒーラーロゴ.PNG
みなさんこんばんわ!
今回は「ジャイウィズヒー」という3つのユニットを主とする戦法です。
以前ご紹介した、ジャイヒーの攻撃型バージョンです。

ジャイヒーと違う点は、ウィザードの投入ということですね。
ジャイヒーは、ジャイアントがメインで、ヒーラーが援護という形式ですが、ジャイウィズヒーは、ウィザードが主役で、ジャイアントが、脇役・囮役 ヒーラーが囮役のサポート役となります。


この組み合わせの意味は、まずジャイアントを先に投入することによって、防衛設備は、ジャイアントを攻撃します。
その好きに、ウィザードが遠距離攻撃で、防衛設備などを破壊して、ある程度の対空砲を倒したところで、ヒーラーを召喚します。
(囮役と言えばどっかの二代目を思い出しますね~
で、叩き潰すというすさまじく強い組み合わせでござる。
ほんとは、ゴーレムのほうがいいらしいですが、th7などゴーレムが使えない状況な場合は、ジャイウィズヒーを使うといいと思います。
th7ですと、200体ですので、ジャイアント16体ウィザード19体WB6体アーチャー20体ヒーラー一体がいいと思います。

弱点はですね。
①エリクサーを結構使う
やはり、ジャイアントとウィザードは、かなりエリクサーを使うので、絶対勝つって村にやるといいと思います。
②ジャイアントがうまいこと盾にならないと、でかいやつだけ残る
ウィザードは、ユニットの中でも、hpが少ないです。その分攻撃力が強いので、うまいこと、盾になれば勝てます。
あとは、ジャイアントは、防衛設備最優先で、ウィザードは、無差別なので、ジャイアントに引きつけないと、離れてしまいます。
なので、コストで余ったのをアーチャー入れて、図のように、ジャイアントの両サイドにアーチャーを入れることによって、ウィザードの行く幅を縮めるやり方で行くと、倒せると思います。あw描き忘れていましたが、ウィザードの奥に、ヒーラーを一体入れるといいでしょう。
df5ffc71.png


ちなみに、僕が愛用している(?)編成です。マルチでもやってしまっていますが、クラン戦(以後CW)のための練習だと思ってやっています。
これは、中盤では結構いい組み合わせだと思うので、是非一回ぐらいはやってみてほしいと思います。
以上です。

みなさんこんにちわ!
今回は第一回ということですが、いきなりth6の編成で行きたいと思います。
やはりth5までは、キャンプの数的にも、あまり考えてやることが難しいので、基本は、th6以降の紹介をしていきたいと思います。
この編成は
ジャイアントとヒーーーーーラーーー
を主に使う編成です。th6では最も高いHPを誇るジャイアント、ただし動きが遅いので、攻撃を受けやすい・・・
それを補うのがヒーラーです。ヒーラーで回復が行き届いていれば、楽々勝利です。

基本編成(最大150)
・ジャイアント    →15体/75
・ヒーラー      →2体 /28
・ウォールブレイカー→8体/16
・アーチャー     →31/31

をおすすめします。
〈やり方〉
まずアーチャー1体援軍がいるかどうか確認します。(※後日、援軍について書く予定)
いない場合は、そのまま、対空砲があり、かつ簡単に倒せそうなところに(外にあったり、壁で囲んであるが、簡単そう?なところ)15体やります。入れた後、WBで、壁を破壊して、ジャイアントの道を開けます。対空砲を、倒しましたら、ヒーラーを投入して、
防衛施設をある程度破壊したら、周りにある、資源などを、アーチャー30体をあちこちにいれて、100%にできるようになれば
完成ですw

特にテクニックは必要ありません。きちんとした手順でやっていれば、ヒーラーも対空砲によって倒されずに済みます。
あえて言うならば、攻める村をきちんと考えておく必要があります。


選ぶポイントは対空砲配置です。
対空砲のレベルが低かったり、数が少ない、レベルをあげていてい途中で、機能していない、外にあるなどお対空砲を壊しやすい場所がいいと思います。
配置ですと、壁がまとまってある場所がいいと思います。一つ一つを囲っている配置よりも、まとめてくくっている配置の仕方のほうがいいと思います。

はいw↓に、とても上手なオリジナルの図解を用意しました。
左側は、さけるべき配置で、右が、おすすめのむらです。
■は、防衛設備を表していて、ピンクの線は、壁だと思ってください。
左側は、何回も、WBを使ったりして、壁を破壊してやらなくてはならず、時間がかかり、倒されます。
右側は、壁を2回破壊すれば、防衛設備を破壊するだけで済みます。
なので、できるだけ右側に近いものを選んでやればいいと思います。
893f6bae.png
以上です。

みなさんこんにちわ!
今回はですねー新たなカテゴリとして「戦法」を追加しました。
まぁその名の通り、戦い方や編成についてご紹介していきます。

紹介する編成パーティでは、そのthの最大の人数で紹介します。

ここにアーミーキャンプの人数上限をかいておきます。


  THレベルキャンプの数最大上限数そのthで最大まであげれるキャンプのレベル
th1120(20x1)1
th2135(35x1)2
th32
70(35x2)
3
th4280(40x2)4
th53135(45x3)5
th63150(50x3)6
th74200(50x4)6
th84200(↑)6
th94215(55x4)7
th104240(60x4)8
です。
これは、thのレベルの場合の最大上限数とキャンプ数を表しています。
th10は最大240。th1では20が最大となっています。
これを参考にして、戦法を考えていきたいと思います。

もし、そのthでの最大レベルまで言ってない場合は、行けるように努力していくといいと思います。
最大まで言ってない場合は、その編成で、一番多いキャラクターをその分だけ減らせばいいと思います。
でも、基本はその数ということでお願いします。
以上です。


このページのトップヘ